07月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 

バースディ。



あれから何年経っても忘れない。
今日は、初めて好きになったひとの誕生日。
何をしてあげれたわけでもないけれど、毎年この日になると思い出す。
15歳だった笑顔。
彼のことを何でも知りたくって、どきどきしながら誕生日を訊いたこと、まるで昨日のことのように思い出せる。
くだらないことならいっぱいお話できたのに、彼自身のことを訊くときにはものすごく緊張していた。
おもしろい隣の席の子
くらいには思ってもらえてたはずだから、何を訊いてもおかしくないはずだったけど。
今の自分ならもっと器用になんでも訊ける。
あのころは、まだまだ全然不器用だったから。
どきどきしながら必死で、くだらないことに混ぜ込んで訊いてみた。
誕生日、血液型、身長や家族構成、好きなうた、好きなクルマ。
好きな女の子のことはどうしても訊けなかったけど。

例えば今、偶然道端ですれ違ったとして。
昔の面影を感じ取ることができるのかどうかさえわからない。
それでも、覚えている、誕生日。
毎年必ず、心の中で思う、ハッピーバースディ。
君はどんなふうにおとなになったの?
だけど、きっといくつになったとしても、あたしのなかの彼は15歳で、いたずらっぽく笑って、まだ少しだけコドモが混じった声であたしに呼びかけるんだ。
スポンサーサイト



片想い  恋愛
















管理者のみ閲覧可能にする

Trackback URL
» http://pepeusa.blog109.fc2.com/tb.php/139-e079789c
» FC2blog user only

| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。